考察

【約束のネバーランド】ミネルヴァ(ミネルバ)(ジェイムズ)の正体を徹底解説【約ネバ】

ミネルヴァの考察

約束のネバーランド(約ネバ)におけるウィリアム・ミネルヴァ(ジェイムズ)の正体について考察しています。ミネルヴァはいったい何者なのか?彼の目的とは?ミネルヴァについて知りたい方はぜひご覧ください。 

ミネルヴァ(ミネルバ)の正体

食用児の味方

約束のネバーランド2巻画像

ミネルヴァ(ジェイムズ)はハウスにある本を通してメッセージを送ってきてくれていました。モールス符号によって”収穫”、”怪物”、”農園”などの単語を本に隠すことで施設の真実を教えてくれていたのです。農園にある本は2015年(物語上は2046年)よりも新しい本がありませんが、その本にもふくろうの印は張られていました。少なくともミネルヴァかその仲間が2015年以降に印を張ってくれていたのでしょう。

近年まで生存している可能性が高い

★2015年までは生きていたことが確定

 約束のネバーランド5巻のミネルヴァのフクロウ ハウスにある本は2015年が一番新しいものでした。ミネルヴァ(ジェイムズ)は鬼の世界と人間の世界を行き来できる人間ですから本やおもちゃなどを施設に運んでくれていたのでしょう。クローネが本部にいた時に科学者が落としたペンにはW.Mというイニシャル、そしてペンの内部にはB06-32という番号が書いてありました。B06-32はゴールデンボンドの座標ですし、W.Mはウィリアム・ミネルヴァのイニシャルでほぼ間違いないでしょう。

★ペンはミネルヴァ本人が落とした?

約束のネバーランド3巻の科学者と本部鬼 そしてクローネがミネルヴァ(ジェイムズ)のペンがただのペンではないと知っており、子供たちに”この世界をぶち壊せ”という思いを託していることからクローネはミネルバについて何かしら知っていたことになります。ですから鬼の世界にミネルヴァ、少なくともその仲間たちは生存している可能性は高いです。ペンを落とした本部にいた科学者は後ろ姿から察するにミネルヴァ本人の可能性が高いです。  

人間と鬼たちの調停役

約束のネバーランド9巻のジェイムズ・ラートリー ウィリアム・ミネルヴァの本名はジェイムズ・ラートリーといい1000年前鬼たちと約束を結んだ一族の末裔です。彼は第35代当主で二世界間の約束を代々受け継いできたようです。彼は食用児にも自ら未来を選べるように農園に納める本に細工をしていました。

 外の世界を冒険していた

約束のネバーランド5巻のミネルヴァの冒険小説(ガイドブック)  ミネルヴァ(ジェイムズ)は食用児のために外の世界のガイドブックとして冒険記をハウスにおいてくれていました。ミネルヴァは子供たちがハウスを脱獄して外の世界で困ることのないように親切に生き抜くためのヒントを残してくれていたのです。  

ミネルヴァは腹心に裏切られた

約束のネバーランド9巻のピーター・ラートリー  ミネルヴァ(ジェイムズ)はゴールディポンドにあるエレベーターを止められてしまったと語っています。そこで腹心の裏切りを予測できなかったと言っています。この腹心とは弟(ピーター・ラートリー)の事を指しているでしょう。ピーターは、 「あなたに賛同するふりをしてあなたを死に追いやった」 と語っています。

ミネルヴァ(ミネルバ)の正体はノーマン!?

★ミネルヴァと名乗りエマ達を誘導

約束のネバーランド120話のノーマン13巻収録予定の話でルーカスはミネルヴァ(ジェイムズ)から電話を受けており、メッセージ通りの場所に行くと・・・そこにいたのはノーマンでした。エマとは約2年ぶりの再会です。どうやらノーマンは半年前に脱獄してから各地の農園を破壊しており鬼たちを絶滅させることが目的のようです。本当のミネルヴァが今も生きているのかは未だ不明です。

★ノーマンはミネルヴァの子ども?

約束のネバーランド9巻のミネルヴァ 上の画像は本物のミネルヴァ(ジェイムズ)ですがノーマンとミネルヴァ・・・よく見れば顔が似ていないでしょうか。髪の色も肌の色も同じで頭の良い共通点もあります。もしかしたらノーマンはミネルヴァの子供なのではないでしょうか。裏切者ミネルヴァの子供なら餌としてハウスで飼育されても何らおかしくはありません。

ミネルヴァの名前の由来

ミネルヴァ(ジェイムズ)はローマ神話の女神として有名です。芸術作品では知恵の象徴であるフクロウと一緒に描かれることが多く、これは約束のネバーランドでもそうですよね。知恵をつかさどる女神としての側面から教育機関で紋章が取り入れられるほどで、頭がいいのは前述したノーマンとも被ります。

ミネルヴァ(ミネルバ)の目的

食用児たちの望む未来を叶えさせること

約束のネバーランド9巻のルーカス ミネルヴァ(ジェイムズ)の目的は食用児の望む未来を実現させることです。彼が提示した未来は以下の3つです。下記の3つを実現する方法全ての情報を子供たちに提供しています。

  • 人間の世界へ逃げる
  • 約束を破壊する
  • 7つの壁を探す

 ★人間の世界へ逃げる

もし子供たちが人間世界に逃げたいのならばミネルヴァは支援者を向かわせて逃げさせてくれます。

★約束を破壊する

鬼との戦争を起こして二世界が元の狩り狩られる世界になることを子供たちが望むのならそれでも良いとミネルヴァは言います。

★7つの壁を探す

約束のネバーランド9巻の7つの壁そしてどちらの未来も望まないなら7つの壁を探すと良いとミネルヴァは言います。エマは全食用児を解放するのが目的なので、7つの壁を探し出して鬼のボスと新たな約束を結ぶつもりです。

ミネルヴァ(ミネルバ)の考察募集中!

ミネルヴァ(ジェイムズ)はまだ生きているのか?どこにいるのか?7つの壁とは何なのか?などなどミネルヴァの考察を募集しています!

次に読みたい記事

最新ネタバレ 次回予想!
約束のネバーランドの最新ネタバレ
▶︎最新話ネタバレ
ネタバレ次回予想の画像▶︎次回予想

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です