ネタバレ

【約束のネバーランド】144話のネタバレ【約ネバ】

約束のネバーランド144話のネタバレ

【ネタバレ注意!】約束のネバーランド(約ネバ)の144話のネタバレを掲載しています。2019年7月29日発売日の週刊少年ジャンプ32号のネバラン最新話の内容を詳しく知りたい方は是非ご確認ください。

144話のネタバレ

ソンジュVSラムダの食用児

★わざと痕跡を残して追跡させていたソンジュ

約束のネバーランド144話のわざと追跡させるソンジュソンジュはわざと痕跡を残すことで追跡させていました。

ソンジュ「・・・感じるか?」

ムジカ「気配?」

ソンジュ「ああつけられている。だが近づいてこない。3日前から俺達が残している痕跡にも気づいているはずなのに。」

ムジカ「追っ手じゃないのかも。」

ソンジュ「なんともだな。様子を見よう。追ってならいつもどおり返り討ちにしてやる。」

ソンジュは返り討ちにするためにわざと見つかったのです・・・!超格上の鬼ですね・・・。

★食用児を圧倒するソンジュ

約束のネバーランド144話のソンジュジンに向かって槍を突きつけながら撤退しろと言い放つソンジュ。

ソンジュ「退け。今退けば許してやる。」

ソンジュに向かってラムダの戦士たち(アダムのような容姿)が攻撃を仕掛けますが一瞬で気絶させられます。

ムジカ「大丈夫。殺していないわ。少し眠ってもらっただけよ。」

ソンジュはさらにジンに撤退を要求します。

ソンジュ「もう一度言う。ここで退け。」

ジン(退く?退けるものか。この命令・・・俺達の任務。全食用児の未来がかかっている。そうですよねボス・・・!たとえ命を落としても退くわけには行かない!)

ジン「立て!俺ごとでいい。こいつらを殺せ!!」

鬼の言語でソンジュに注意を促すアイシェ。

アイシェ「気をつけろ!!そいつらはラムダのイレギュラーだ!!」

ソンジュを囲むアダム似の戦士たち。ソンジュに攻撃を仕掛けますがかわされます!しかし、一撃で大木を破壊するほどの腕力・・・!

ソンジュ「何だろうが構やねえがよ。ムジカに傷の一つでもつけてみろ。お前ら全員肉団子にしてやる。」

ソンジュとムジカ、いつも一緒にいますがどういう関係なのでしょうか・・・。

約束のネバーランドの最強ランキングのソンジュ
【約束のネバーランド】強さキャラランキング!最強は誰!?【約ネバ】約束のネバーランド(約ネバ)の強さキャラランキングです。最強は誰なのか?強さと頭の良さを合わせて考察しているので、約束のネバーランドの強さキャラランキングについて興味のある方はぜひご覧ください。 ...

★発作が起きて失神するラムダの戦士たち

約束のネバーランド144話のソンジュとムジカ急に叫びながら倒れていくラムダの戦士達。

ソンジュ「何だ。何が起きた?」

ジン「発作・・・。」

ハヤト「なんで・・・こんな早く・・・。」

食用児の体調を確認するために近づくムジカ。

ムジカ「見せて。」

ソンジュ「だめだムジカ近づくな。」

ムジカ「まずいわこの子たち息してない・・・!ギルダ。私の荷物から薬草袋を。ドン、ソンジュ、手を貸して。」

ギルダ「はい!」

さっきまで自分たちを暗殺しようとしていた子どもたちを助けようとするムジカに思わず口を挟むソンジュ

ソンジュ「おいムジカ!」

ムジカ「相手は人間よ!早く!急がなければ手遅れになるわ!」

ハヤト「それじゃダメです!薬を飲ませないと・・・。ラムダの発作なんです!ジン!俺達じゃ無理だ!彼らに薬を!降参しよう!ジン・・・!」

★ノーマンの計画をムジカ達に全て話すアイシェ

約束のネバーランド144話のノーマンムジカ「それで・・・何があったの?」

アイシェを中心にドンとギルダもムジカにノーマンの計画を洗いざらい話します。

ムジカ「・・・王都を?」

ギルダ(ああ、そうか。ノーマン、本当に・・・殺す気だったんだ。)

ノーマンはドンとギルダにムジカ達を保護するように頼みましたが全てウソだったのです。

ギルダ(ノーマンにとって最初から鬼は絶滅させる以外なくてエマを待つ気なんかさらさらになくて・・・)

思わず涙ぐむギルダ。

ムジカ「ギルダ?」

ギルダ「ごめん・・・ごめんなさい・・・私は二人を殺そうとしたノーマンの妹でこんなこと二人に頼めた義理じゃない・・・義理じゃないんだけど・・・このままじゃ取り返しがつかない・・・ノーマンも周りの人たちも皆・・・戦争が起こる。鬼を虐殺する。エマが戻っても・・・そんなの嫌だ。助けて・・・。私はノーマンを止めたい。お願いします。私達を助けて下さい。」

ノーマンの計画を止めることをムジカ達にお願いするギルダ。そして一方レイ達の方に場面は移ります。

ノーマンの計画を阻止しに王都に向かうエマ一行&ソンジュ一行

★あのお方と約束を結んで返ってきたエマ

約束のネバーランド144話のエマレイが今の状況をエマに説明しています。

レイ「今は2047年11月7日。俺が戻って3時間後。ノーマン達は既に王都へ。ドンとギルダはムジカ達を探しに外へ。絶滅作戦は順調に進行中。お前が知りたい情報は以上だ。それで?約束は結べたのか?」

エマ「うん!結べた!全員逃げられる。誰も殺さず追われることもなく人間の世界へ!」

レイ「それで?ごほうびは?」

エマ「うん・・・それも大丈夫だったよ。後で話すね!」

話をはぐらかそうとするエマに勘づくレイ。恐らくエマが重大なリスクを負ってしまったのだと推測しているのでしょう。

レイ「・・・まあいい・・・。それは後でたっぷり聞く。それより俺達も急ぐぞ。今すぐ発つ。トーマとラニがやべえもん見つけたんだ。ノーマン・・・あいつ・・・今回の作戦で王・貴族を殺すだけじゃない。王都の鬼すべてを殺し尽くすつもりだ。」

驚いて言葉を発せないエマ。

そしてエマとレイ達はノーマンを止めに王都へ向かいます!そしてもちろんドンとギルダ、ソンジュ達もノーマンを止めに王都へ向かいます!

いよいよ物語も終盤です!

まとめ

以上が144話のネタバレでした。今回の話ではソンジュが強すぎて誰もがびっくりしたことでしょう。そしてエマがあっさりと戻ってきたことにも驚きましたがどんなごほうびを提供することになったのでしょうか・・・。

こちらの記事では毎週月曜日に最新のネタバレを更新しているので、続きが気になる方はぜひこまめにチェックしてみてください。

ブックマーク推奨です!

次に読みたい記事

前の話 次回予想!
約ネバ143話のネタバレ
▶︎143話のネタバレ
ネタバレ次回予想の画像▶︎次回予想

▼格安SIMで節約して漫画代を貯めよう

格安SIMとは、安く使えるSIMカードのことです。ドコモやau、ソフトバンクなどのSIMカードからの乗り換えで月額料金を5000円程安くすることができます。この際に格安スマホに変えてみて漫画代を浮かせてみてはどうでしょうか。

▶︎約束のネバーランドTOPへ戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です