あらすじ

【約束のネバーランド】6巻のネタバレ(あらすじ)【約ネバ】

【ネタバレ注意!】約束のネバーランド(約ネバ)における、6巻のあらすじを掲載しています。6巻の登場キャラからポイントまでストーリーを詳しく解説しているので、ネバラン6巻のあらすじを読みたい方はご覧ください。

登場人物

農園の子供達

約束のネバーランドGF農園(ハウス)のエマの画像エマ 約束のネバーランドGF農園(ハウス)のレイレイ 約束のネバーランドGF農園(ハウス)のドンドン
約束のネバーランドGF農園(ハウス)のギルダギルダ

大人・鬼

約束のネバーランドのユウゴ(おじさん)ユウゴ 約束のネバーランドのムジカムジカ 約束のネバーランドのソンジュソンジュ

6巻のあらすじ

謎の少女が登場・・・!

★少女を警戒するギルダ

                       約束のネバーランド6巻の謎の少女鬼がうじゃうじゃいる危険な森で一人で現れた少女を警戒するギルダ。本当に人間なのかどうか顔を見せてほしいと主張します。

鬼に追い詰められるレイ

★訓練された知能鬼

訓練された鬼がレイを追ってきていますが襲ってくることはしません。レイが特上なので傷一つなく今夜出荷するためです。レイは止まったらその時点その場で捕まってしまう状況です。

★完全に鬼に囲まれたレイ

約束のネバーランド6巻

知能鬼は頭がよくて鬼ごっこをしているとまるでママとチェスをしているかのような感覚に陥るレイ。結局体が動かなくなってしまい倒れこんでしまいました。周りには鬼がたくさんいて今にも捕まってしまいそうです。

★謎の男に助けられるレイ

約束のネバーランド6巻

レイはマントを被った謎の男に助けられます。謎の男は馬に乗り追っ手を引きはがしてレイを自分のアジトへと連れて行ってくれました。

ソンジュとムジカのアジト

★レイが目覚めるとそこにはエマの姿が・・・!

約束のネバーランド6巻レイが目を覚ますと看病されて眠っているエマの姿がありました。エマは少女にすごく親身に丁寧に看病してもらいました。恐らく味方なのではないでしょうか・・・?

★謎の男と少女は鬼だった!

約束のネバーランド6巻少女の足が鬼の足だったため恐る恐る少女に尋ねるレイ。

レイ「ありがとう。助けてくれて。じゃなきゃ俺たちマジで危なかったと思う。心から礼を言うよ。・・・・・・一つ聞きたいことがあるんだ。なぜ俺達を助けた?なぁ、なぜ鬼が人間を助けたんだ?鬼なんだよな。あんたもあの男も何が目的だ。教えてくれよ・・・なぁ鬼さんよ。」

★子供たちは全員保護されていた!

約束のネバーランド6巻男と少女が鬼だとわかると慌てて子供たちの無事を確かめに行くエマ。なんと子供たちは全員無事保護されていました。

★男と少女は宗教上の理由で人を食べない

約束のネバーランド6巻助けてもらったお礼と疑ったお詫びをするエマ。

エマ「ありがとう。それとごめんなさい疑って・・・助けてもらったのに・・・。私鬼はすべて人間の敵だって・・・・・・。人間を食べない鬼がいるなんて考えもしなかった。」

男「気にするな。お前たちの警戒は正しい。”鬼”にとって人肉は特別。殊に脳はな。」

レイがなぜ男と少女は人を食べないのか尋ねると・・・

男「宗教上の理由さ。振興のために人間を食わないと決めている。ただし人間だけ。人肉以外は何でも食うがね。」

・・・これは鬼も食べるということなのでしょうか?男はソンジュ、少女はムジカという名前です。

★ソンジュ助けた理由は単純な興味

ソンジュは久しぶりに人間と話がしてみたかったから助けたのだそうです。
生きた人間は農園の内側くらいにしか存在しないようです。

★世界はずっと昔からこのまま

約束のネバーランド6巻GF(グリース・フィールド)農園の最新の本が30年前のものだったことからその時期に何かが起きたと勘ぐっているエマとレイ。

エマ「30年前人間に何があったの?世界は今どうなっているの?」

ソンジュ「何も。何も起きていない。30年という数字がどこから出てきたかは知らんが世界はもうずっと昔からこのままだ」

そしてここは地球でまぎれもなく今は2046年なのだそうです。

★人と鬼が共存していた時代

約束のネバーランド6巻ソンジュ「かつて世界は広かった。当時はまだ”農園”も存在しない。広大な世界で数多いる人間を鬼は狩って食らい暮らしていた。
鬼を恐れ伏する人間もいれば憎み逆に狩り殺す人間もいいた。彼らはやがて食われるよりも多くの”鬼”を殺し”鬼”もまた人間を憎むようになった。
終わらない殺し合い。果てのない恐怖。たがいに嫌気がさしたころ人間側から一つの提案が持ち出された。」

人間「取り決めを交わそう。人間は鬼を狩らない。だから鬼も人間を狩らない。お互い世界を棲み分けよう。」

全ての始まりはこの約束で世界は2つに切り分けられ2つの世界は断絶したようです。

★エマ達がいる世界は鬼の世界

約束のネバーランド6巻エマ達が住む世界は鬼側の世界で人間側の世界ではないのです。
そして食用児の祖先はその時鬼の世界に置いて行かれた土産でした。
約束以来、鬼は人間を管理・養殖し続けています。その養殖機関が農園です。
GF(グレースフィールド)農園はその中でも最上級に位置する一つで多種多数ある農園のトップなのです。

★歓喜するエマとレイ

約束のネバーランド6巻のエマとレイ人間の世界が別にあることがうれしくて思わず飛び上がるエマとレイ。これで思う存分フィルたちを助けに戻ることができます。
人間の世界には渡れないという取り決めがあるようですがなんとしてでも見つけ出すことを心に決めるエマです。

★鬼の世界からの脱獄を目指す

約束のネバーランド6巻のシスター農園には本、おもちゃ、服、食器、家具、建築、機械などなどあらゆる人工物がありました。
シスターの話通り対等な人間が物資を運んでくるというのが事実のようです。
そしてこのやりとりに絡んでいるのがミネルヴァであったことは間違いなさそうです。
エマとレイは鬼の世界から人間の世界へ渡ることを目的としました。

★農園のほとんどは量産農園

農園といっても色々な種類があり、GF(グレースフィールド)のような農園はごくわずかでほとんどが量産農園というのが現実のようです。

ソンジュ「安価量産型の農園。劣悪な環境でただ生かし太らせ出荷する。
そこで生まれた人間は言葉も解さない。名前もない。意思などない。逃げようなんて考えもしないよ。」

★高級農園は4つしかない

ソンジュ「因みに量産農園が数百とある中、高級農園はわずか4つ。ミネルヴァの手引きがあるならその4つ。GF(グレースフィールド)を除けば他は3つだな。」

脱獄者は聞いたことがないソンジュでも、人間食いたさに農園を襲って盗む鬼はまれに聞くのだそうです。

ムジカとの会話

★別れ際エマにペンダントを渡す

約束のネバーランド6巻のムジカムジカ「これはお守り。持っておいて。きっとあなたたちを守ってくれる。”7つの壁”を探しなさい。あなた達の目指す未来はその先にある。」

ムジカからのお守りと助言・・・これは後々物語の展開に影響を与えそうですね。

ソンジュがエマ達を助けた本当の理由

★約束を壊してほしい

ソンジュ「人間でなきゃ壊せないんだよ。”約束”は。忌々しいだろ、あの約束。振興をゆがめ社会をゆがめ種族の姿をゆがめたあの忌々しい”約束”をあいつらならぶっ壊すことができるかもしれない。そうすりゃまた人間を狩れるようになる日だって来るかもしれねぇだろう?」

ソンジュが信仰する宗教の教義上、神が作り出した命をいただくのなら神への反逆には当たらないのです。つまり彼は農園で生まれた養殖された子供以外の人間なら食べるつもりだということです。エマ達は皮肉なことに農園出身であることで救われたのです。そして約束は人間でなきゃ壊せない・・・これはどうしてなのでしょうか??鬼のあのお方と直接会えるのは人間だけということ・・・なのでしょうか。考察しがいがあります。

B06-32は地下シェルターだった

★そこにいたのは一人の男・・・!

約束のネバーランド6巻のおじさん(ユウゴ)男「やぁ。長旅ご苦労。ようこそB06-32シェルターへ。」

いよいよミネルヴァが指定する場所に来たエマ達ですが、そこには謎の男が・・・?彼はいったい誰なのでしょうか・・・?

次に読みたい記事

前の巻 次の巻
約束のネバーランド5巻表紙
▶︎5巻
約束のネバーランド7巻の表紙
▶︎7巻

約束のネバーランドの購入・視聴

アニメを見る

★動画視聴サイト

約束のネバーランドのアマゾンプライムアニメ
Amazon
プライム

おすすめ
▶︎Amazonプライムで見る
コスパ最強!
月額400円で見放題
他のアニメ・映画・ドラマ・音楽も視聴可能。
FOD
プレミアム
▶︎FODプレミアムで見る
月額888円、1ヶ月無料
1話視聴に300ポイント必要
漫画もポイントで購入可能

漫画を読む

★電子書籍で読む

eBookJapan
おすすめ
▶︎eBookJapanで読む
・ポイントでお得に
・最大5台対応
・割引時はさらにお得に
まんが王国 ▶︎まんが王国で読む
・50%OFFクーポン有!
・ダウンロードは不可
Amazon ▶︎Amazonで読む
・単行本:410〜451円
・まとめ買い:5,043円
楽天 ▶︎楽天で読む
・単行本:410〜451円
・まとめ買い:5,043円

★コミック(紙)を購入する

Amazon ▶︎Amazonで購入する
単行本:432〜475円
まとめ買い:5,313円
楽天 ▶︎楽天で購入する
単行本:432〜475円
まとめ買い:5,313円

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です