あらすじ

【約束のネバーランド】9巻のネタバレ(あらすじ)【約ネバ】

【ネタバレ注意!】約束のネバーランド(約ネバ)における、9巻のあらすじを掲載しています。9巻の登場キャラからポイントまでストーリーを詳しく解説しているので、ネバラン9巻のあらすじを読みたい方はご覧ください。

9巻で登場する主な人物

農園の子供達と仲間達

約束のネバーランドGF農園(ハウス)のエマの画像エマ

約束のネバーランドGF農園(ハウス)のレイレイ

約束のネバーランドのユウゴ(おじさん)

ユウゴ

約束のネバーランドのオリバーオリバー 約束のネバーランドのソーニャソーニャ 約束のネバーランドのサンディサンディ
約束のネバーランドのザックザック 約束のネバーランドのポーラポーラ 約束のネバーランドのナイジェルナイジェル
約束のネバーランドのヴァイオレットヴァイオレット 約束のネバーランドのジリアンジリアン 約束のネバーランドのペペペペ
約束のネバーランドのテオテオ 約束のネバーランドのアダムアダム

大人・鬼

約束のネバーランドのレウィウス

レウウィス

約束のネバーランドのバイヨン

バイヨン

約束のネバーランドのノウス

ノウス

約束のネバーランドのノウマ

ノウマ

約束のネバーランドのルーチェ

ルーチェ

約束のネバーランドのミネルヴァ

ミネルヴァ

9巻のあらすじ

ミネルヴァの扉の先にて

★制御室と金色の池が・・・!

エマ、ルーカス「え・・・?」

ルーカス(なんだここは・・・気温?換気?電気?上下水道?時刻・・・空の疑似映像?すべてこの狩庭の・・・この部屋…制御室?それとも単にモニタールームか?)

扉の先を入っていくとまず制御室のような部屋がありました。この部屋はミネルヴァさんがどのような意図で作ったのでしょうか?そして制御室を抜けると池が・・・!

ルーカス「・・・・・・池?しかも金色の・・・まさか」

エマ「うん・・・多分ここが・・・あの地図に会ったゴールディ・ポンド(金の池)。ミネルヴァさんはこの池に私たちを呼んだんじゃないかな。狩庭ではなく。」

おそらくこの場所ははじめは狩庭ではなくて狩庭になってしまったのです。そしてミネルヴァはどこにいってしまったのでしょうか。

★池の中央には小屋が!

約束のネバーランド9巻の金の水エマ「ルーカス見て!あの小屋。」

ルーカス「え、浮いている・・・?なんだこの水・・・触れない。どういうことだ・・・」

エマ「わからない。この水・・・水じゃないのかも・・・」

金の水は触ることができない代物のようですがこの池にどんな秘密が隠されているのでしょうか。二人は池に入って小屋の中へと進んでいきます。

★小屋の中には人間の世界に行けるエレベーターが!

約束のネバーランド9巻の人間世界へ渡るエレベーターエマ「これって・・・」

ルーカス「エレベーターだ。だいぶ古い形のものだけど・・・」

エマ「ひょっとして・・・これに乗れば人間の世界へ行ける・・・・・・とか・・・?」

ルーカス「いや考えられない話じゃない・・・手紙でも安住の先と書いていたし・・・ミネルヴァさんは僕らをここへ呼んだ。ここにエレベーターなんてものがある意味はなんだ。これが・・・行き来の方法なのかも。」

エレベーターの起動装置にペンを刺してみるとエレベーターが動き出しました・・・!しかしエレベーターはすぐに機能停止してしまいます。そして近くにある電話が鳴りだします・・・。

★ミネルヴァからの電話

約束のネバーランド9巻のミネルヴァミネルヴァ「ウィリアム・ミネルヴァです。この電話を取った君が脱走者だと信じて手短に用件を伝えたい。まず何より私は君に謝らなければならない。すまない。そのエレベーターは人間の世界へ渡る道だ。だが今はもう使えない。君たちが今何年の何月を生きているかはわからないがこの録音を聞いているということはそのエレベーターは依然動いていない。」

この電話は録音のようですね・・・。

ミネルヴァ「止められてしまった・・・道をふさがれてしまった。私の不徳だ。腹心の裏切りを予測できなかった。そこに私が作らせた集落ももはや安全ではないのだろう。あの子によって既に潰されているかあるいは彼らにも知られてしまっているのかもしれない。」

もともとは安全な集落だったようです・・・しかしなぜミネルヴァはあんな大きな集落を作ったのでしょうか。

ミネルヴァ「罪ほろぼしがしたかった。私の本名はジェイムズ・ラートリー。1000年前彼らと約束を結んだ一族の末裔です。私はその第35代当主。二世界間の調停役として約束を代々受け継いできました。」

ミネルヴァは人間世界の秩序のために仕事をしてきましたが食用児に対する理不尽に耐えられることができなかったようです。

ミネルヴァ「わずかでささいな細工だがせめて気づいた子達だけでも・・・安全な隠れ家を。誰にも秘密で渡れる抜け道を。だがその道はふさがれ集落も恐らくすでに使えない。そしてあの子の画策で今や私は一族に命を狙われる身。現在2031年5月20日・・・君がこの録音を聞いている頃には私はこの世にいないだろう。」

ミネルヴァは自分の死を覚悟していますね・・・!

ミネルヴァ「行き来の道もそのエレベーターひとつではない。危険だが他にも道は複数ある。GF(グレースフィールド)農園。それからGB(グローリーベル)、GV(グランドヴァレー)、そしてGR(グッドウィルリッジ)。少なくともその4つの高級農園の中にある道はGPと違ってまず塞がれることはない。」

これは驚きですね!なんとハウスの中に人間の世界に行ける道があるようです。その場所をイザベラやクローネは知っていたのでしょうか・・・?

ミネルヴァ「望む未来を叶えなさい。」

  • 人間世界に逃げる
  • 約束を壊し鬼と全面戦争

ミネルヴァは子供たちがそのどちらを望んでも良いと言っていますがそれ以外にも選択肢はあるみたいです。

ミネルヴァ「もし君の望む未来がそのどちらでもなかったら7つの壁を探しなさい。すまない。もう時間がない・・・後の詳細はマーウィンの寝床に。これまでの分もこの先の分も渡すべき全てがそこにある。」

ミネルヴァは具体的な内容も残してくれているようですね。

ミネルヴァ「ここまでよく頑張ったね。辛い思いもたくさんしただろう。それでも君はここまでたどり着いた。君の・・・・・・いや君たちのかもしれいないな。声が聴きたかった。姿が見たかった。光はある。その手でつかむんだ。どうか生きて。健闘を祈る。」

ミネルヴァさんは食用児の味方で本当に色々な手助けをしてくれていましたね!顔の表情、言葉の節々から優しさが伝わってくる人物です。

★ミネルヴァは弟に裏切られた

約束のネバーランド9巻のピーターピーターラートリー(兄さん、僕はあなたを裏切った。あなたに賛同するふりをしてあなたを死に追いやった。でもね兄さん。あなたこそ僕を、一族を、人間世界を裏切っている。ウィリアム・ミネルヴァなどと名乗り食用児を人間の世界へ?正気ではない。僕はラートリー家第36代当主ピーターラートリー。食用児は誰一人こちらの世界へ渡らせない。そう望む食用児は一人残らず抹消する。)

ミネルヴァは弟であるピーターラートリーに裏切られて死に追いやられてしまったようですがまだ死体は見つかっていない様子・・・。ピーターは人間世界を守るための必要経費として食用児は犠牲になるべきだと考えいます。

★ミネルヴァは必要な情報を残していた

エマ「こっちが行き来の道について?こっちが支援者との連絡の取り方?こっち・・・GPの設計図・・・!?こっちは・・・」

ミネルヴァは何から何まで必要な情報を残してくれていたようです。エマのこれからの行動指針はこの情報に左右されそうですね。

エマ「そうか・・・七つの壁ってそういうことだったんだ・・・。残るファイルはあと一つ。ラムダ7214計画・・・?西の果てに建設予定。新しい・・・試験農園?・・・」

エマやルーカスには情報が与えられていますが読者である私たちにはミネルヴァが残した情報の詳細は分かりません・・・。

★次の狩りで怪物たちを絶滅させる計画

約束のネバーランド9巻のオリバーオリバー「時は来た。計画を実行に移す。次の狩りですべてを終わらせよう。」

GPにいる子供たちは次の狩りで鬼を全滅させる計画を立てています。エマを加えた作戦会議を皆でしています。はたしてレウウィスなどの知能鬼を全滅させることはできるのでしょうか・・・?

ラムダ7214農園にて

★ノーマンはラムダ農園に出荷されていた!

博士「おはよう、ノーマン。」

ノーマン「おはようございます、博士。」

博士「バイタルチェックを。正常ね。朝食を出すわ。」

ノーマン「いただきます。」

どうやらノーマンはラムダ農園に出荷されていたようです。研究対象として扱われている様子で劣悪な環境で生活しているわけではなさそうです。この施設でもテストがありますがノーマンは相変わらず全問正解です。

★出荷日、ノーマンはピーターと会った

約束のネバーランド9巻のノーマンに話するピーターノーマンが出荷される日、門の先には見知らぬ男性が・・・!彼は食用児の敵ラートリー家の当主ピーターラートリーでした。ノーマンを研究対象にしたいようですね。

ピーター「こんばんは、初めまして。ノーマン。」

イザベラ「もういらしていたのですか?」

ピーター「すみません。少し早くつきまして。」

イザベラ「ノーマン、こちらラートリーさん。あなたの新しいお父さんよ。」

ピーター「あはは、お父さんというには歳が近すぎるかな。ピーターでいいよ。私はピーターラートリー。君さえよければ君に私の研究を手伝ってほしいんだ。」

イザベラ「よかったわねノーマン。いっぱいお勉強ができるわよ。大好きよ愛しい子。新しいおうちで幸せにね。」

イザベラの演技がわざとらしくて憎たらしいですね・・・。ピーターは結構おじさんになっていますね。

GPの鬼を絶滅させる計画

★レウウィスの強さは別格

約束のネバーランド9巻のレウウィスGPの鬼を倒すにあたってレウウィスが最大の敵です。ルーカスとかつての仲間たちはこの狩庭で一人も死なずに生き延びてきました。しかしレウウィスに目をつけられた途端壊滅させらてれてしまったのです。実力は別格でその上何をしてくるのかわからないイカレ野郎・・・それがレウウィスです。

★レウウィス以外を先に倒すことを目指す

まず子供たち10人が4隊に分かれます。下の鬼たちを倒すためです。

  1. レウウィス
  2. バイヨン
  3. ノマス、ノウマ
  4. ルーチェ

エマとオリバーはレウウィスを15分引き付けその15分でほかの3組をつぶしそのあと全員でレウィウスを倒すのです。いつも通り無策に追われるフリをして敵の虚をつく作戦です。

★ルーチェはすぐに討伐完了

約束のネバーランド9巻のルーチェ5匹の中で一番弱いルーチェは手下をやられてしまえば大した腕力もありません。ルーチェはあっさりと仮面を取られ顔の中心の目をやられてしまいました。

★秘策は特殊銃と閃光弾

鬼達を倒す秘策は8年かけて作り上げた特殊銃と閃光弾です。GPには鬼たちが狩りを楽しむために銃を支給してくれていますがその銃では鬼の仮面を壊すことはできません。そこでオリバーとルーカスは長い時間をかけて仮面を破壊できる特殊銃をつくったのです。

★ノウマは狙撃して倒す

約束のネバーランド9巻のノウマノウマは閃光弾と特殊銃を駆使して倒すことができました。相棒のノウスはノウマをやられて怒り狂っています・・・

★エマはレウウィスと対面

約束のネバーランド9巻のエマとレウウィスエマはレウウィスを引き付けるためにレウウィスの目の前に姿を現しました・・・果たして作戦はうまくいくのでしょうか?

次に読みたい記事

前の巻 次の巻
約束のネバーランド7巻の表紙
▶︎8巻
約束のネバーランド10巻の表紙
▶︎10巻

約束のネバーランドの購入・視聴

アニメを見る

★動画視聴サイト

約束のネバーランドのアマゾンプライムアニメ
Amazon
プライム

おすすめ
▶︎Amazonプライムで見る
コスパ最強!
月額400円で見放題
他のアニメ・映画・ドラマ・音楽も視聴可能。
FOD
プレミアム
▶︎FODプレミアムで見る
月額888円、1ヶ月無料
1話視聴に300ポイント必要
漫画もポイントで購入可能

漫画を読む

★電子書籍で読む

eBookJapan
おすすめ
▶︎eBookJapanで読む
・ポイントでお得に
・最大5台対応
・割引時はさらにお得に
まんが王国 ▶︎まんが王国で読む
・50%OFFクーポン有!
・ダウンロードは不可
Amazon ▶︎Amazonで読む
・単行本:410〜451円
・まとめ買い:5,043円
楽天 ▶︎楽天で読む
・単行本:410〜451円
・まとめ買い:5,043円

★コミック(紙)を購入する

Amazon ▶︎Amazonで購入する
単行本:432〜475円
まとめ買い:5,313円
楽天 ▶︎楽天で購入する
単行本:432〜475円
まとめ買い:5,313円

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です